2021/7/17 ブログが5周年を迎えました!

ヤギのレンタル(リアル or Zoom)

ヤギのレンタル(リアル or Zoom)

最近、ふとしたきっかけで、ヤギのレンタルサービスがあるという事を知りました。

生身のヤギのレンタルサービスはもちろん、テレワークの普及が進められる中で、Zoom会議にヤギを呼べるというサービスも生まれ、ヤギのレンタル業界に新たな風が吹いているようです。



3か月1頭3,000円!長野県の産直市場が営むヤギのレンタルサービス



長野県伊那市にある「産直市場グリーンファーム」では、3か月1頭3,000円でヤギをレンタルする事ができます。

ヤギは丈夫でおとなしく、雑草も食べてくれる事から、じわじわと需要が増えてきています。

産直市場グリーンファームでは、2012年、ヤギの良さを知ってもらうためにサービスを開始。
サービスを始めた2012年には17頭の貸し出し、最近は年間160頭ほどの貸し出しがあるそうです。

結婚式など、お祝い事での1日のみのレンタルも可能です。
ヤギに見守られる中でのブライダル。のんびりしたヤギの可愛さが、来場者の心を和ませてくれそうですね。

退屈なオンライン会議にスパイスを!Zoom会議にヤギを呼ぼう



イギリス・ランカシャーの農場「Cronkshaw Fold Farm」では、Zoom会議にヤギを呼べるサービスを提供しています。

ウェブサイトから好きなヤギを選び、予約すると、世界中のどこでも、Zoomなどのビデオ会議に、選んだヤギが現れます。

元々、この農場では学校の授業や結婚式などのイベント開催が重要な収入源だったのですが、コロナの影響で収入が激減。
従業員の雇用を守るため、経営者のドット・マッカーシーさんが考えたのが「Zoom会議にヤギを呼べる」サービスでした。

IT企業に勤める友人から「オンライン会議がつまらない」と言っているのを聞いたマッカーシーさんが「オンライン会議にヤギを呼べたら面白いんじゃない?」と考えた事から、サービスがスタート。

冗談半分でこのサービスを始めたところ、翌朝には200件以上の申込のメールが届いたそうです。

料金は5分間で5ユーロ(約630円)。
一度は利用してみたいですね!

「Goat With a Note」というヤギによる派生サービスもあり、これは予約時にメッセージを入力すると、そのメッセージが書かれた紙をヤギが画面越しに見せてくれて、その後、その紙をヤギが食べるというものです。
この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。
詳細なプロフィール

哺乳類

Posted by せみやま