12/12 いただいたメッセージへのご返信はこちら

今年初の1時間ランニングと次のステップ

マラソン大会を完走するためのステップを、少しずつこなしています。




1時間連続で走れた!

今日は、トレーニングを開始してから初めて「1時間連続で走る」事ができました。

1時間で走った距離を後で確認してみると約9kmで、これはフルマラソンを5時間で完走するための目安となるペースでした。

1時間で9kmのペースで5時間走る事ができれば、フルマラソンを完走できるという事なんですね。

次のステップとしては、一度「30kmのランニング」をやってみようと思っています。

マラソンには「30kmの壁」という言葉があり、これは30km連続で走ると、体内を巡る糖分がほぼほぼ枯渇して、そこからは脂肪を燃焼させる事でエネルギーを絞り出すような形になるからなんだそうです。

本番前に、一度30km走をやっておくと、本番で「30kmの壁」にぶち当たった時の心構えが出来るんですね。

頑張りすぎてケガだけはしないよう、いいタイミングでチャレンジしようと思っています。


笛吹市桃の里マラソン大会にエントリーしてみた

また、2024年4月7日(日)に開催の「第19回笛吹市桃の里マラソン大会」に、ハーフマラソン(20km)の部でエントリーしました!

アップダウンがきつく、平坦な地形のハーフマラソンより遥かにきついようなので、無理しないよう、足だめしとしてチャレンジしてみようと思います。

この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。

生き物とサブカルのポッドキャスト「セミラジオ」を配信中です!

詳細なプロフィール