インド料理ファテパンジャブのランチビュッフェ

2021年9月26日

インド料理ファテパンジャブのランチビュッフェ

先日、ブログでご紹介したインド料理店「ファテパンジャブ」。



記事を読んでいただいた方から「とても美味しかったです、親切で居心地が良かったです」との感想をいただき、とても気になっていました。

今回、ファテパンジャブに初入店し、ランチビュッフェを味わってきました。

ファテパンジャブ 外観
ランチは11時半から。11時40分頃に着きましたが、すでに他のお客さんが入っていました。

ファテパンジャブ 土・日・祝のランチはビュッフェスタイル

ファテパンジャブでは、土・日・祝限定でランチビュッフェを楽しむ事ができます。

お値段は1,000円(税込)。

ファテパンジャブ ランチ ビュッフェ

カレー、野菜、ライスを銀のお盆に自由に盛り付けて食べられます。
ナンは、焼き立てをテーブルに持ってきてもらえます。

カレーはチキン、キーマ、野菜、豆。


ファテパンジャブ ランチ ビュッフェ
チキンカレーは味付けは濃いめでしたが、風味、コク、スパイスのバランスがよく、とても美味しかったです。

ファテパンジャブ チキンカレー
チキンカレー。


インド料理店のビュッフェのカレーは回転数を上げるためにディナーに比べてあっさりしている印象がありましたが、ファテパンジャブは土・日・祝の限定ビュッフェという事もあってか、手を抜いている印象は無く、美味しいカレーを味わう事ができます。


ファテパンジャブ キーマカレー
キーマカレーも、ちょっと他のお店とは違った味わいでとても美味しく、普通のキーマと違ってチキン以外のひき肉が使われているのかもしれません。
妻のバク子と「ビーフか、マトンのひき肉が使われているかもしれないね」と話しながら食べました。


ファテパンジャブ 野菜カレー
野菜カレー。
野菜好きのバク子によると、こちらもとても美味しかったそうです。

他のカレーがこってりしているので、あっさりした野菜カレーは箸休めになりそうですね。


ファテパンジャブ ダル 豆 カレー
こちらはダル(豆)カレーです。


ファテパンジャブ タンドリーチキン
タンドリーチキン。こちらもランチビュッフェの一部で、テーブルに持ってきてくれます。
写真は撮り忘れてしまいましたが、この他にサモサもついてきます。


おかわりナンもどうぞどうぞとお皿に盛ってくれて、「タンドリーチキンのおかわりもいかがです?」と言ってもらったんですが、さすがに食べきれず「ありがとうございます、でもお腹いっぱいで…」と丁重に辞退させていただきました。


テーブルが混み合ってくると「お皿が大きすぎますね」と小さいお皿に変えてくれたり「他にはどんなカレー屋に行きますか?このお店はどうです?」と、気さくに話しかけてくれる店員さんで、楽しかったですね。


「ネットに感想書いてね~!」
と、ネットマーケティングもしっかり意識したできる店員さんでした。
これはブログに書かずにはいられないというものです。


ファテパンジャブ チキン
お腹いっぱい食べた後は、チャイで一息。
可愛いカップで出てきました。


ファテパンジャブ インド食材
食後はインド食材の棚を物色。


ファテパンジャブ インド食材

インドの食材、お菓子、スパイスなどがずらりと並びます。

お米も購入できるそうです。


店員さんは気さくでサービス精神満点、とても美味しいカレーが味わえる「インド料理ファテパンジャブ」。


山梨県は宝飾業が盛んなため、原石の産地であるインドの方が多く住んでおり、そのためインド料理のお店が多いんですが、ここ最近、さらに山梨のインド料理店が増えてきており、山梨印度化計画が加速している感があります。




そんなインド料理の激戦区である山梨に登場したファテパンジャブ。他店をよく意識して、研究している様子が伺えました。


ファテパンジャブが繰り出す次の一手に、カレー好きの山梨県民として注目していきたいと思います。


とりあえず、近い内にファテパンジャブのディナーも行ってみようと思います!
この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。
詳細なプロフィール

食べ物・飲み物カレー

Posted by せみやま