カレー屋が閉店してカレー屋になった! シュリガネシュ石和店→ファテパンジャブ

最近オープンした山梨のインド料理店「ファテパンジャブ」。

入店した事は無いんですが、出勤時の通り道にあるので「新しいインドカレー屋が出来たんだな~」と思っていました。

ただ、実は少し引っかかるものを感じていました。

それは、
「ここって、別のインドカレー屋があった場所じゃなかったっけ??」

というものです。


気になって、その心当たりの店「シュリガネシュ 石和店」の食べログを見てみると、やはり。

その住所は「ファテパンジャブ」の住所と完全に一致していました。




下のリンクから「ファテパンジャブ」の外観が見られます。



下は往事の「シュリガネシュ 石和店」の外観です。



カレー屋が閉店してカレー屋になった! シュリガネシュ石和店→ファテパンジャブ
画像引用:Googleマップ
この場所、「シュリガネシュ 石和店」の以前は「飲み食い処喜まぐれ」という居酒屋でした。

喜まぐれの閉店後、しばらく上の写真の様に空き店舗となっていましたが、シュリガネシュが入り、現在はファテパンジャブになっています。

「シュリガネシュ 石和店」の運営はそのままに店名や方向性が変わったのか、運営自体が変わったのかは不明です。


「シュリガネシュ」の別店舗は甲府駅の近くにもあり、そちらは石和店の前から営業しており、現在も引き続き営業しています。
石和に二店舗目を出したものの売上が伸びず、「ファテパンジャブ」というお店に変わったという事なのかもしれません。


ファテパンジャブは、Googleに掲載している写真を見ると、インド食材のコーナーも他のインド料理店より広めに取っている様子なので、差別化して生き残っていけるお店になると良いですね。
Googleのクチコミを見ると本格的な北インド料理を提供しているお店のようなので、一度食べにいってみたいなと思っています。


ファテパンジャブのGoogleマイビジネス↓
この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。
詳細なプロフィール

食べ物・飲み物カレー

Posted by せみやま