山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ

2021年9月25日

わりと食べ物関係の話が多い当ブログですが、とりわけ山梨県のインドカレー店については、僕も妻のバク子もカレー好きなので、頻繁に取り上げています。

前回、石和に新しく出来たインド料理店「ファテパンジャブ」の記事を書いたところ、一時はGoogleで「ファテパンジャブ」と検索した時、1番上にこのブログが来ていましたが、ウーバーイーツのファテパンジャブ専用ページに一瞬で抜かれてしまいました。



そして、ファテパンジャブの記事を読んでいただいた方から、ありがたい事に「いいね!」とメッセージをいただきました。
ありがとうございます!

「本格インドカレー
とても美味しかったです
そしてとても親切で居心地が良かったです」

との事で、元々ぜひ行きたいと思っていたのですが、改めて行きたくなりました。
店内にあるというインド食材の棚も気になっているので、近い内にブログでご紹介したいと思います。

山梨県甲府市荒川のインド・ネパール料理店 ナマステ

山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ

最近、ウーバーイーツのアプリの「インド料理」カテゴリを見ていて存在を知った「ナマステ」というお店。

甲府市荒川にあるお店で、この地域にもカレー屋があったのか!と驚きました。
たまたま近くに用事があったので、さっそくランチを試してみる事にしました。



山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ
Googleストリートビューで確認すると、以前は「御食事処藤」というお店だったようです。
Googleや食べログのクチコミの開始時期から考えると、2019年からこの場所で営業しているようでした。

山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ

山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ

和食のお店を居抜きで利用しており、店内は無国籍な風情が漂っています。


ナマステのメニュー

山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ
ランチメニュー。


山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ
ディナーメニュー


山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ

グランドメニュー。ランチタイムにも注文する事ができました。


山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ
ドリンクメニュー。


山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ
ソフトドリンクメニュー。
コーラがコラと表記されていました。


山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ
ネパールビール「ネパールアイス」の瓶。


ナマステで注文したカレーとモモ

初入店したナマステで、僕はマトンカレーとライス、妻のバク子はサグチキンとセサミナン、後はネパール風ギョウザの「モモ」というサイドメニューを頼んでみました。

ネパール料理が充実していたり、ネパールビールの瓶が置かれている事から、このお店はネパールの方が運営しているんでしょうね。


山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ
マトンカレー+ライス。

写真だといまいち伝わらないかもしれませんが、カレーもご飯もかなりの量です。
一般的なインド・ネパール料理店の1.5~2倍の量で、ライスを半分ほど片づけた時点でお腹いっぱいになってしまい、ライスは完食する事が出来ませんでした…。

マトンカレーは、カレー自体の味はやや甘口ですがほどよい感じでした。
が、マトン肉自体はかなり硬く、かなりアゴが疲れました。


バク子の頼んだセサミナンは薄切りで量もほどよく、ゴマもたっぷり使ってありとても美味しく、素晴らしかったです。
ただ、こちらもカレーの量はかなり多かったです。


山梨県甲府市のインド・ネパール料理店 ナマステ
ネパール風ギョウザのモモ。

皮も具も日本のギョウザに近い食感で、ただ具にはスパイスがよく効いていました。

カレーとライスでお腹がはち切れんばかりだったので、店内では1個しか食べられず、残りはテイクアウトさせてもらいました。


初入店したナマステ。カレーの味は良い感じだったんですが、普通に頼むとかなり量が多い印象でした。
カレーの量を減らしてもらったり、最初からテイクアウトしてマイペースに食べられる環境を作ったりするなど、工夫すれば有力なカレー屋さんだと思うので、いずれ再チャレンジしてみたいと思います。
この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。
詳細なプロフィール

食べ物・飲み物カレー

Posted by せみやま