タイムドメイン(TIMEDOMAIN) miniとlightの比較

タイムドメイン(TIMEDOMAIN) miniとlightの比較

今回はタイムドメインという、とてもよい音が出るスピーカーについて書いてみたいと思います。

TIMEDOMAIN light(タイムドメイン ライト)

TIMEDOMAIN light(タイムドメイン ライト) この「TIMEDOMAIN light」、2010年に購入して以来、パソコン用のスピーカーとして、ずっと愛用しています。



当時、楽天で18900円で買いましたが、本当にいい買い物をしたなと未だに思います。

この「TIMEDOMAIN light」、人の声や、中音域~高音域の音がすごくクリアに聞こえます。
女性ボーカルやクラシックなどを聴くと、本当に気持ちのいい、繊細な音が体に沁み渡るようで、至福の時間を味わえます。

その反面、BOSEなど低音の迫力を重視したスピーカーが好きな人には物足りない、迫力不足なスピーカーと感じられるかもしれません。
あくまでBOSEなど、低音重視系のスピーカーに比べれば、という事ですが。
どういうジャンルの曲を多く聴くかで、このスピーカーの評価は変わってくると思います。

とてもコンパクトで、作業机に置いても少しも圧迫感が無いサイズ感も最高です。

今では廃盤になっており、新品で購入するのが難しい商品ですが、まだ中古品は購入できるようです。

TIMEDOMAIN mini(タイムドメイン ミニ)

TIMEDOMAIN mini(タイムドメイン ミニ)外箱

今年、妻のバク子への誕生日プレゼントとして購入したのが、この「TIMEDOMAIN mini(タイムドメイン ミニ)」です。

ミニという名前からして、lightより小さいと思っていたんですが、実際は「TIMEDOMAIN mini」の方がかなりデカいんですよね。

TIMEDOMAIN mini(タイムドメイン ミニ)
外箱。


TIMEDOMAIN mini(タイムドメイン ミニ)
エイリアンめいた横顔。


聞き比べてみると、lightに対してminiは音量がかなり大きく、迫力ある音を出す事ができる一方、音のクリアさ、繊細さには欠ける感じがしました。
あくまでlightと比較したらの話で、普通のスピーカーに比べればクリアで素晴らしい音質なんですけどね。

lightはそのコンパクトさを活かしてパソコン用、miniはテレビやコンポの外部スピーカーとして使うのが、使用イメージに合っているかなと思います。

lightを長く使っている事もありますが、miniはパソコン用としてはかなりデカいな・・・という印象です。
2020年12月現在、amazonには中古品しかありませんが、公式サイトや家電量販店のECサイトでは新品が購入できるようです。
僕もヨドバシで買いました。


この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。
詳細なプロフィール

日記

Posted by せみやま