GitHubのprivateリポジトリをcloneし、VSCodeからpushやpullをする

以前は、GitHubのprivateリポジトリからも、以下のようなURLでGit cloneできていたのですが、今日試してみたら、エラーが出て出来ませんでした。

//GitHubリポジトリのhttpsのURL
https://github.com/【ユーザー名】/【リポジトリ名】.git

privateリポジトリからのcloneはssh鍵を作ればOK

publicのリポジトリは問題無くgit clone出来るんですが、privateのリポジトリをcloneする時にエラーが出ていました。

git cloneのエラーは、上記のサイトを参考にssh鍵を作ってGitHubに登録し、GitHubの管理画面でhttpsではなくssh形式でclone用のURLを取得して接続すると、問題なくcloneができました。

//GitHubリポジトリのsshのURL
git@github.com:【ユーザー名】/【リポジトリ名】.git

ssh鍵を設定した状態でVSCodeからpushやpullをする

cloneは問題無く出来ましたが、今度はpushで下記のようなエラーが発生するようになりました。

//push時のエラー
Git: git@github.com: Permission denied(publickey)
こちらは、下の記事を参考に設定する事で解決しました。



【上の記事を参考にやった事】
・git configでOpenSSHを使用するように設定
・OpenSSH AUthentication Agentを自動起動するように設定
※OpenSSH~の自動起動は、Windowsキー+Rで開く「ファイル名を指定して実行」で「services.msc」と入力してOKを押すと「サービス」が起動するので、そこから設定が可能です。

GitHubのprivateリポジトリをcloneし、VSCodeからpushやpullをする
サービスのOpenSSH~の項目から、自動起動の設定が出来たら、もしサービスの状態が「停止」だった場合は「開始」を押す事で、OpenSSHを起動できます。

・OpenSSHが起動している状態で、コマンドラインから「ssh-add」を実行して、OpenSSHにssh鍵を登録しておく事で、VSCodeからpushやpullを行う事ができます。

ssh-add
この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。
詳細なプロフィール

プログラミング

Posted by せみやま