Slack appのアイコンを指定する方法

Slack appのアイコンを変更する方法について解説しています。

注意
ここで画像を指定してしまうと、メッセージを送信するSlack appを作る際に、「chat.postMessage」の「icon_url」メソッドから、画像の上書きが出来なくなってしまいます。

一度画像を指定すると、削除する事が出来ないので、後からメッセージ内の画像を書き換えたい場合は、指定しない方が良いと思います。

ただ「chat.postMessage」の「icon_url」メソッドは公式のドキュメントに、新しい方式のAPIトークンでは利用出来ないとの記載があります。

「icon_url」を指定してメッセージを送った際は「Slackbot」からダイレクトメッセージが来たような表示になり、「icon_url」を指定しない場合は、Appから直接ダイレクトメッセージが来たような表示になります。

「icon_url」を指定した場合、古い仕様でメッセージが送信されているんでしょうね。

現時点で、最新のトークンを使用した「chat.postMessage」で「icon_url」が指定出来るのは、あくまで例外的な処置かも知れません。

管理画面からSlack appのアイコンを設定

Slack APIページ → Your Apps → アプリ名 → Basic Information → Display Information(ページ下部)
上の場所から画像を指定する事が出来ます。

Slack appのアイコンを指定する方法

この記事を書いた人
蝉山 蝉山
生き物が大好きなエンジニアです。
山梨県で、身近な自然を楽しみながら暮らしています。
自作の漫画4コマイラストも制作しています。

かわいい恐竜のLINE着せ替えTシャツ・グッズも販売中!

詳細なプロフィールはこちら。

ツイッター:
インスタグラム:

プログラミング

Posted by 蝉山