スマホのカメラで植物の名前が調べられる無料アプリ「Googleレンズ」

2021年6月1日

自宅の庭に色んな植物が生えているんですが、名前が分からないものが多く、なんとかGoogle検索で調べようとしても「黄色 花」などのざっくりとした検索ワードでは候補を絞り込めず、何とかならないかと思っていました。

しかし、そこは世界のGoogle先生。「キーワードを打ち込むのが検索だと、いつから錯覚していた?」と言わんばかりに、スマホのカメラに映した植物をAIで認識して、植物の名前を教えてくれる超便利アプリ「Googleレンズ」を、無料アプリとしてリリースしていました。

スマホのカメラで植物の名前が調べられるGoogleレンズ

このGoogleレンズ、正確に言うとアプリではなく機能の名前で、iPhoneやAndroidでリリースされているGoogle製の色んなアプリに搭載されています。

iPhoneでGoogleレンズを使えるアプリ

iPhoneの場合、以下のアプリでGoogleレンズを使う事ができます。



AndroidでGoogleレンズを使えるアプリ

Androidでは、以下のアプリでGoogleレンズを使う事ができます。
※GoogleアプリでGoogleレンズを利用できるのは、Pixelなど一部の機種に限られます。




Googleレンズの使い方 スマホのカメラで植物の名前を調べる方法

iPhone版のGoogleアプリを例に、Googleレンズで、スマホのカメラに写した植物の名前を検索してみます。


Googleレンズ
Googleアプリを開き、カメラのアイコンをタップします。


Googleレンズ
するとGoogleアプリがカメラモードになるので、名前を調べたい植物をカメラに映します。
検索が可能になると、画面上の植物に青い丸が表示されるので、シャッターボタンをタップして検索します。



Googleレンズ
すると、AIが画像を識別して、検索候補を提示してくれます。

一発で正しい結果が出ない場合もありますが、何度か試している内に正解に辿り着ける事が多く、色んな植物の名前を調べて楽しんでいます。



オオキンケイギク Googleレンズ
オオムラサキツユクサ。


スマホのカメラで植物の名前が調べられる無料アプリ「Googleレンズ」
オオキンケイギク。キクの仲間なんですね。


シモツケ Googleレンズ
この花はシモツケと言うんですね。知らなかった。



このGoogleレンズ、植物専用の機能という訳ではなく、カメラに写るものであれば、生き物とか商品とか有名人の写真とか、色んなものを調べる事ができて、とても重宝しています。


この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。
詳細なプロフィール

ラジオ:
YouTube:
Twitter:
Instagram:

植物,IT・ガジェット

Posted by せみやま