12/1 いただいたメッセージへのご返信はこちら

イワコー おもしろけしごむ サファリ

イワコー おもしろけしごむ サファリ

以前ご紹介した恐竜消しゴムに引き続き、おもしろ消しゴムメーカー・イワコーの消しゴムシリーズをご紹介します。



イワコー おもしろ消しゴム サファリ

イワコー おもしろけしごむ サファリ

先日、イワコーの恐竜消しゴムが売っている地元の文具店に行ったところ、並べて置いてあったのが「おもしろけしごむ サファリ」です。

一目見た時は、緻密な造形の恐竜消しゴムに比べて、ゆるいデザインだな~という印象しか無かったんですが、セットに含まれていた「ワニ」の造形が大らかながら良い感じにまとまっており、ワニが単品販売していなかったため、セットで購入する事にしました。


せっかく買ったんだし、ワニ以外も並べるか…という感じで、作業デスクに並べて、作業の合間に眺めていたところ、なんとも言えない味わいのある消しゴムだという事が分かってきました。

「おもしろけしごむ」を名乗るだけの事はありますね…。

イワコー、侮りがたし!!


イワコー おもしろけしごむ サファリ
created by Rinker
イワコー
¥620 (2021/12/03 20:01:07時点 Amazon調べ-詳細)


ワニ

イワコー おもしろけしごむ サファリ ワニ

文具店で見て「あっ、これ欲しい!」と一目惚れしたのが、このワニです。

のぺっとした、思い切った造形、爬虫類らしく感情が読み取れない無表情がかわいいですね。

イワコー おもしろけしごむ サファリ ワニ
背中の突起の質感など、恐竜消しゴムほどではありませんが、丁寧に作り込まれています。


イワコー おもしろけしごむ サファリ ワニ
背中側と腹側で、くっきり色分けされています。
このアングルだと、ちょっとカエルっぽくも見えますね。


イワコー おもしろけしごむ サファリ ワニ
お腹側。


トラ

イワコー おもしろけしごむ サファリ トラ
郷土土産のような丸っこいトラ。

草食動物を狩る事ができるようにはとても見えませんが、大丈夫なんでしょうか。

イワコー おもしろけしごむ サファリ トラ

イワコー おもしろけしごむ サファリ トラ

イワコー おもしろけしごむ サファリ トラ


ライオン

イワコー おもしろけしごむ サファリ ライオン
口元にアルカイックスマイルを浮かべるライオン。

なんと、このシリーズの消しゴムの中で一番小さく、雰囲気も心細く見えるのが、このライオンです。

こんなに保護欲をかき立てる百獣の王が、かつていたでしょうか?


イワコー おもしろけしごむ サファリ ライオン
肉球もしっかり造形されています。

カンガルー

イワコー おもしろけしごむ サファリ カンガルー
どこか不敵な笑みを浮かべるのは、オーストラリア大陸からの使者、カンガルー。


イワコー おもしろけしごむ サファリ カンガルー
お腹の袋には子カンガルーが収納されています。

ホッキョクグマ

イワコー おもしろけしごむ サファリ ホッキョクグマ
落ち着いた表情で愛嬌を振りまくホッキョクグマ。

イワコー おもしろけしごむ サファリ ホッキョクグマ
こちらも、肉球はしっかり造形済み。


サイ

イワコー おもしろけしごむ サファリ サイ

最初、この消しゴムを単品で見た時、何の動物だか分かりませんでした。
二足歩行するサイ、しかも実際は表情にとぼしい動物であるサイなのに、ほがらかな笑みを浮かべています。

どことなくネズミっぽい雰囲気もある、不思議な消しゴムです。

イワコー おもしろけしごむ サファリ サイ

イワコー おもしろけしごむ サファリ サイ


切り株

イワコー おもしろけしごむ サファリ 切り株
動物たちの社交場、切り株も同梱されていました。

こういう所で手を抜かず、きっちり作り込んでくるから、イワコーの消しゴムが好きなんですよね。

イワコー おもしろけしごむ サファリ 切り株
サイには切り株がよく似合います。


イワコー おもしろけしごむ サファリ
created by Rinker
イワコー
¥620 (2021/12/03 20:01:07時点 Amazon調べ-詳細)


余談 イワコーのゾウの消しゴム

イワコー おもしろけしごむ ゾウ
購入はしなかったんですが、文具店にあったイワコーの消しゴムの中で、気になるものが一つありました。


上の写真の右下の動物にご注目ください。

一見、コアラかと思うんですが、実はこれ、ゾウなんですね。
左下に写っているのが、鼻のパーツです。


イワコー おもしろけしごむ サファリ サイ
組み立て済みのゾウはこちらです。


イワコーの消しゴムは他がすごい分、ゾウのクオリティがやや低いのが、目立ってしまいましたね。


この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。
詳細なプロフィール