カテゴリー

日本のゴリラ

2020年10月25日

昔はゴリラと言うと一種類しかいない事になっていたけど、最近の分類ではいくつかの亜種に分かれている。

大きく分けて
・ニシローランドゴリラ
・ヒガシローランドゴリラ
・マウンテンゴリラ
の3種類。

飼育されているのはニシローランドゴリラが多いという事は以前から知っていて、ふと「マウンテンゴリラはどこに飼育されているのだろう?」と気になって調べてみた。

その結果、意外な事実が分かった。
日本で飼育されているのは、全てニシローランドゴリラ。
ヒガシローランドゴリラを飼育している動物園も稀で、オランダのアントワープ動物園に2個体がいるのみ。
マウンテンゴリラに関しては飼育している動物園がない。

野生化の生息数は約650頭と少なく、絶滅が心配されている。
肉眼で見るには、唯一の生息地である中央アフリカのヴィルンガ山地まで行かなければならず、研究者以外でそれは無理なのでは?と思ったのだけど、
このページを見ると、観光客向けのマウンテンゴリラツアーがあるらしい。

この記事を書いた人
蝉山 蝉山
生き物が大好きなエンジニアです。
山梨県で、身近な自然を楽しみながら暮らしています。
自作の漫画4コマイラストも制作しています。

かわいい恐竜のLINE着せ替えTシャツ・グッズも販売中!

詳細なプロフィールはこちら。

ツイッター:
インスタグラム:

哺乳類

Posted by 蝉山