カテゴリー

アニマルスツール(ブラウンサイ)がやって来た!

アニマルスツール(ブラウンサイ)がやって来た!

妻のバク子が、クリスマスに茶色いサイのスツールをプレゼントしてくれました。

歓喜です!!


バク子
バク子
この家、何かが足りないと思ってたんだけど・・・
サイが足りなかったんだ~!
このアニマルスツール、ネットで色んなタイプのものが売っていて、バク子と一緒に選びました。

当初は地元のショッピングモールで見かけたゾウ型のスツールを検討していたんですが、amazonで茶色いサイ型のスツールを発見して、それがすごく気に入ったので、ゾウではなくサイになりました。



ケブカサイ型のスツールもあったんですが「毛が抜けそうだよね」という事で、見送りになりました。


アニマルスツール(ブラウンサイ)がやって来た!
童心に返ってはしゃいじゃいました!

アニマルスツール(ブラウンサイ)がやって来た!
耐荷重が約150kgという事で、大人が座っても安心です。

アニマルスツール(ブラウンサイ)がやって来た!
茶色い仲間のやはたいぬもメリークリスマス!


アニマルスツールは収納のあるタイプがおすすめ!

アニマルスツール(ブラウンサイ)がやって来た!

ネットやamazonで「アニマルスツール」で検索すると、似たようなアニマルスツールが大量にヒットするんですが、購入する場合のポイントとしては
・収納があるか?
・収納がある場合、フタに蝶番はあるか?

上の二点はチェックした方が良いと思います。

収納ボックスとしてではなく、純粋にスツールでいいという場合はデザインで選べばいいと思いますが、収納したい場合は注意が必要です。
同じようなデザインでも収納として使えない商品もあるからです。

また、収納として使える場合も「収納のフタが完全に取り外せるタイプ」と「収納のフタに蝶番があるタイプ」など、色んなタイプがあるので、自分の使いやすいものを選ぶと良いと思います。


アニマルスツール ブラウンサイはスマトラサイ?

アニマルスツール(ブラウンサイ)がやって来た!
我が家にやってきたアニマルスツールのブラウンサイ。

とても良い感じのブラウンなんですが、茶色いサイなんているんでしょうか?

アニマルスツール(ブラウンサイ)がやって来た!

実は茶色いサイというのは、自然界にも存在します。


スマトラサイ

スマトラ島とボルネオ島の密林に生息する原始的なサイ、スマトラサイは、個体によっては茶色い毛に覆われているものがいるのです。


なので我が家にやって来たブラウンのサイは、スマトラサイだと言う事になりました。

スマトラサイのグッズやフィギュアというのは非常に少ないので、末永く可愛がっていきたいと思います!





この記事を書いた人
蝉山 蝉山
生き物が大好きなエンジニアです。
山梨県で、身近な自然を楽しみながら暮らしています。
自作の漫画4コマイラストも制作しています。

かわいい恐竜のLINE着せ替えTシャツ・グッズも販売中!

詳細なプロフィールはこちら。

ツイッター:
インスタグラム:

日記

Posted by 蝉山