6/23 いただいたメッセージへのご返信はこちら

PowerShot SX70 HSで野鳥撮影(山梨県甲府市貢川)

先日購入した高倍率ズームカメラ「Canon PowerShot SX70 HS」を持って、野鳥を撮影してきました。
場所は、甲府市を流れる小さな川、貢川の流域です。

カワセミ

PowerShot SX70 HS カワセミ
カワセミがいました。

貢川に来ると、結構な頻度で出会えるので嬉しいですね。


PowerShot SX70 HS カワセミ
クチバシで羽繕いをしていました。すごい形相ですね。

カモたち

PowerShot SX70 HS マガモ コガモ

マガモのオスとメス、そして小さなカモが1羽泳いでいて「親子かな?」と思ったんですが…


PowerShot SX70 HS マガモ コガモ

実は親子ではなく、小さいカモはたまたま同じ方向に泳いでいた別種のカモだったようです。

しかも「コガモ」という種類のカモなので、何重にも紛らわしいんですよね。


PowerShot SX70 HS コガモ メス
コガモという種類のカモ(メス)


PowerShot SX70 HS カイツブリ

さらにカモたちの後ろには、カイツブリが同じ方向に泳いでいました。
小さくて可愛いんですが、ちょっと目が怖いんですよね。

モズ

PowerShot SX70 HS モズ

電線には小さなハンター、モズが留まって尻尾をクルクルと回転させていました。

ハシブトガラス

PowerShot SX70 HS ハシブトガラス
頭がずんぐりしてクチバシが太い、ハシブトガラスがいました。

山梨県では街中ではハシボソガラスの方が数が多いので、ハシブトガラスに出会うと「おっ!」と思いますね。
(東京ではハシブトガラスの方が優勢です)

ダイサギ

PowerShot SX70 HS ダイサギ

ブレてますが、ダイサギの飛翔写真が撮れました。

SX70はファインダーが高画質なので、サギ類くらいのスピードの鳥であれば飛翔写真も比較的簡単に撮る事ができます。

PowerShot SX70 HS ダイサギ


PowerShot SX70 HS ダイサギ
水面に降り立った瞬間のダイサギ。

セグロセキレイ

PowerShot SX70 HS セグロセキレイ
水辺の紳士、セグロセキレイもいました。

PowerShot SX70 HSで野鳥撮影 まとめ

軽くてコンパクトなSX70のおかげで、楽しく野鳥撮影ができました。
カワセミにも5mくらいの距離まで近づいて、ゆっくり撮影する事ができてラッキーでした!

今までで一番、カワセミに近づけたかもしれません。

今回の探鳥で出会えた鳥はこちらです↓

・カワセミ
・ハシブトガラス
・ダイサギ
・コガモ
・マガモ
・カイツブリ
・カワウ
・セグロセキレイ
・モズ
この記事を書いた人
せみやま せみやま
生き物が大好きなWebエンジニアです。
身近な自然を楽しみながら暮らしています。
詳細なプロフィール