カテゴリー

静岡 龍華寺の御朱印帳

2020年12月3日

静岡へソテツを見に行った時に訪れた龍華寺というお寺がとても良い場所で、一度で大好きになってしまいました。


ソテツを初め、縦横無尽に育ちまくる巨大植物のダイナミックさ、高台に上ると富士山も見る事ができる眺望の良さが魅力です。

今まで御朱印帳を持っていなかったんですが、ぜひこのお寺の御朱印帳が欲しい!と思って売店で買おうとしたんですが、あいにくピンクとオレンジの柄の、どちらかと言うと女性向けの御朱印帳しか在庫が無く、入荷待ちとの事でした。

在庫切れなら仕方ないか・・・と諦めようと思ったんですが「良かったら、宅配便で送りましょうか?」との、ありがたいお申し出が。

紺の柄の、比較的男性向けのデザインの御朱印帳があるそうで、それの見本や画像はありますか?と聞くと、それは無いとの事。

画像検索したんですが見つける事が出来なかったため、デザインを確認しないまま「紺である」という情報だけを頼りにその場でお会計を済ませ、後日宅配してもらう事にしました。


龍華寺の御朱印帳が届いた!

静岡 龍華寺の御朱印帳

上の写真が、数日後に届いた龍華寺オリジナルの御朱印帳です。


すごく好きなデザインで、とても気に入りました!

見切り発車だったけど、買ってよかったです!!


静岡 龍華寺の御朱印帳

御朱印と、日蓮宗の方用の御主題を書いていただいた状態で、届けてもらえました。

右が御主題で「南無妙法蓮華経」と書かれています。

龍華寺は日蓮宗のお寺なんですが、日蓮宗のお寺では、日蓮宗専用で「南無妙法蓮華経」が書かれた御主題と、他の宗派が混ざった御朱印とが選べるようになっています。

今回「御朱印」でお願いしていたんですが、御朱印を書いてもらう段階でうまく伝わっていなかったようで「御主題」「御朱印」の両方を書いてもらう事になりました。

両方書いてもらえてラッキーだったんですが、日付については龍華寺を訪れた日を入れてもらうようお願いしていたのが入っておらず、そこだけは残念でした。

いずれ再訪したいと思っているので、その際に入れてもらおうと思っています。


静岡 龍華寺の御朱印帳

御朱印帳の保護のために、挟んでもらっていた台紙。


静岡 龍華寺の御朱印帳

御朱印帳は厚紙が幾重にも折りたたまれており、表の御朱印を書くスペースを使い切った後は、折り返して裏にも書いてもらう事ができます。

表紙の折り返し部分を除くと、御朱印帳のページ数は38ページあります。


この記事を書いた人
蝉山 蝉山
生き物が大好きなエンジニアです。
山梨県で、身近な自然を楽しみながら暮らしています。
自作の漫画4コマイラストも制作しています。

かわいい恐竜のLINE着せ替えTシャツ・グッズも販売中!

詳細なプロフィールはこちら。

ツイッター:
インスタグラム:

日記

Posted by 蝉山